株情報サイト検証中


≪株情報サイトを検証している経緯≫

2015年10月頃、トレード仲間に教えてもらった株情報サイトが半端じゃなかった。
中でも実績掲載ページで目立っていたのはこの2つの銘柄だ。

FVキャピタル 908円 ⇒ 2,896円 約3倍(12/15時点)
アイスタイル 814円 ⇒ 2,445円 約3倍(12/22時点)

100単元仕込んでおけば相当な利益だ。もしFVキャピタルを信用買いしてたら余力300万円が2900万近くになる。現物でも株価3倍は相当なもんだろう。別に他人の力を借りなくても相場で食っていく自信はあるが、短期間にこれだけの結果を見せつけられたら、この株サイトが本物かどうか検証しない訳にはいかないだろう。

株情報サイトってそもそも何?

一応、株情報サイトが分からない奴の為に、簡単に説明しておくが、株情報サイト(正式名称:投資顧問)は投資家に向けて投資助言をする専門サイトだ。

金融庁に届け出が必要で、金融商品取引法(旧証券取引法)法2条8項11号に該当する。認可を受けても初期費用に加え営業保証金もしくは債権額面で500万円が必要になる。つまり、誰でもかんでも簡単にできるサイトではない。

そういう意味では投資顧問自体はまともなんだが、投資顧問をやる奴等は自分でトレードしても勝てないから、人に情報を売ることを選んだ連中がやるものだと俺は思っている。そんな連中の情報は基本的に信用していなかったが、短期間に+20%、+30%を当たり前に当ててくるし、なにより株価3倍は衝撃的だった…

嘘か真か?マグレか実力か?

こうなったら自分で投資顧問を検証するしかねー。
これがこの検証ページを設置した経緯。


そんな訳でこのページは投資顧問の検証結果を報告していくページにしていくつもりだ。

検証は、これから提供されるものは随時、過去の物は掲載実績の推奨タイミングを見ていくもの。今は主に過去の提供実績を調べているところだ。

★ … 提供から3日以内に急騰
◎ … 提供から1週間以内に急騰
○ … 提供から3週間以内に急騰


★◎印が多ければ、優良投資顧問認定とする。印について詳しく知りたい奴は、このページの下の方にある≪優良投資顧問の定義≫を見て頂きたい。

≪優良投資顧問:株マイスター≫
⇒株マイスター

配信日12/08【2450】2,520円 ⇒ 3,420円
配信日12/07【6314】 395円 ⇒  545円 ○
配信日12/04【3660】1,578円 ⇒ 2,275円 ○
配信日11/24【7519】 115円 ⇒  191円 ○
配信日11/16【3653】4,575円 ⇒ 7,320円
配信日11/16【9417】1,840円 ⇒ 2,760円
配信日11/09【9419】1,750円 ⇒ 2,367円 ○
配信日11/06【4112】 171円 ⇒  257円 ○
配信日11/02【8462】 708円 ⇒ 3,145円
配信日11/02【6323】 646円 ⇒  970円
配信日10/19【6619】2,617円 ⇒ 4,310円
配信日10/16【2412】2,028円 ⇒ 2,838円
配信日10/14【3397】1,420円 ⇒ 2,180円
配信日10/06【9517】1,286円 ⇒ 2,005円
配信日10/02【5341】  79円 ⇒  122円 ○

(約3ヶ月間の無料情報成績)

15本中8本が配信日から3週間以内に急騰。うち2本が配信から1週間で急騰する結果に。無料会員でこのレベルの急騰銘柄を教えてくれるんだから優良サイトと判断して間違いないだろう。

≪優良投資顧問:TBM≫
⇒TBM

配信日12/24【3854】 1,150円 ⇒ 1,244円
配信日12/15【6588】  386円 ⇒  431円
配信日12/14【3653】 4,815円 ⇒ 7,000円
配信日12/11【2667】 480円 ⇒  600円
配信日12/09【9743】  960円 ⇒ 1,027円 ○
配信日12/08【9206】 2,736円 ⇒ 3,870円
配信日11/13【3190】  492円 ⇒  579円
配信日11/09【6849】 2,528円 ⇒ 2,908円
配信日11/06【4188】  770円 ⇒  836円 ○
配信日10/27【7613】 3,415円 ⇒ 3,940円
配信日10/26【5482】  533円 ⇒  588円
配信日10/23【6258】 1,050円 ⇒ 1,550円
配信日10/22【5341】 920円 ⇒ 1,667円
配信日10/06【7256】 1,448円 ⇒ 1,957円
配信日10/06【7988】 4,640円 ⇒ 5,590円
配信日10/01【4516】 4,395円 ⇒ 5,450円

(約3ヶ月間の無料情報成績、5%以下の上昇は非掲載)

最近は無料会員にも良い情報を回すようになったのか急騰株が目立つ。無料会員への銘柄提供も積極的で良心的なサイト。ただ株マイスターよりも爆発力に欠ける。イメージとしては10%UPほどの銘柄をコンスタントに当ててくるイメージ。無料でこれなら十分優良サイトだろう。


≪優良投資顧問の定義≫

優良といっても何を持って優良なのか。そこで優良投資顧問の定義を決めておく。

1.急騰銘柄を教えてくれる
2.サービス精神旺盛
3.アフターフォローがしっかりしている。
4.ネット集客に強い。


長期的に資産を増やしましょう!なんて正論っぽい事抜かしてる投資顧問もあるが、俺は、そんな情報求めていないし、結果が出ない時に「うちは長期がモットーですから、もう少し様子を見てみましょうよ」なんて言い訳に使われるのがオチだろう。投資顧問は情報を売ってるんだから、直ぐに目に見える結果という形で、情報力を証明してこそ優良だと定義することにした。

また、投資顧問を評価している口コミサイトの投稿やランキングは信用しない。信じるのは自分の目、自分の検証結果のみ。

急騰銘柄を教えてくれる投資顧問の見分け方は簡単だ。会員がワンサカいるところは、ある株を会員に推奨すれば、たちまち買いが入り株価が急騰する。おそらく仕組みはこうだ。

1.投資顧問が銘柄を出す
2.上客・有料会員がまず仕込む(数千万~数億単位)
3.無料会員が仕込む
4.材料もないのに株価急騰
5.ネットで話題になる。ニュースになる。
6.一般人が便乗してくる
7.天井が近くなり会員が売り抜ける(先に仕込んだ会員が儲かる)
8.株価が急落する


だから力のある投資顧問が配信する銘柄は、必然的に推奨直後に株価が急騰するケースが多い。故に、上がった株の上がり方を見て、優良サイトかどうか判断していく。

「推奨するタイミング」が分かるように印を付けていく。

★ … 提供から3日以内に急騰
◎ … 提供から1週間以内に急騰
○ … 提供から3週間以内に急騰


★◎印が多ければ優良投資顧問認定。

≪優良投資顧問≫

株マイスターTBM、この2つの投資顧問は絶対にチェックしておくべきだ。一応、それなりに検証済みだからこそ書いている訳だが、ここはブチ上がる銘柄を無料でも教えてくれる優良サイトという結論が出ている。

■無料で急騰株を教えてくれる優良株情報サイト

⇒株マイスター
⇒TBM

その他検証中2サイト、使えそうだったらまたブログに書くつもりだ。


この記事へのコメント



普段よく見ているサイトをまとめてみた。
一応、初心者向けのサイトを紹介している。今後思い出したように追加していく予定。

【使える投資顧問サイト】

5/24追記【株式】最強!株トレード投資顧問
WEBサイト:https://kabutore.jp/
株式会社IIR
関東財務局長(金商)第2396号
一般社団法人日本投資顧問業協会会員

【感想】
「まぐまぐ」 では殿堂入り・雑誌「ZAI」の執筆記事も人気の当たり屋さん、株式会社カブ知恵の創業者で、元日興証券・フィスコ執行役員の藤井秀敏氏と契約する投資顧問。その他、ディーラーやテクニカルアナリスト陣がバックアップしている本格派で、最近の提供銘柄を見る限りでは、「リスク対策良し」「提供タイミング良し」、この株サイトは今後注目しておいた方がいいだろう。

登録特典で「 明日上がる株はコレ!」という気合いの入った銘柄を3銘柄提供してくれるようだ。今すぐ受け取り&サイト詳細はコチラ



【株式】トレイダーズ・ブレイン・マーケット
WEBサイト:https://www.tb-market.jp/
株式会社AMオンライン
関東財務局長(金商)第2599号
一般社団法人 日本投資顧問業協会会員番号 第012-02571号

【感想】
デイトレ・スイング向けの投資顧問。無料情報も豊富なのがウリ。毎週、数本銘柄提供してくれるから、自分で銘柄選べない初心者に向いている。上記リンク先のページにある実績を見ても分かる通り、無料会員でも1.5倍~2倍になるようなお宝銘柄を教えてくれることも!"株は当たり屋に付け"と言われるが、まあここはテツだ。ここに書いた投資顧問全てそうだが、必要な情報は全てメールとWEBで受け取れるから、電話で絡んだりしたくない人は気楽に利用できるはずだ。

2016年度新規無料会員募集中らしい。まだ会員になっていない人は締め切られる前にどうぞ。



【株式】株マイスター
WEBサイト:https://www.kabumai.com/
株式会社SQIジャパン
関東財務局長(金商) 第850号
一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 第012-02468 号

【感想】
結論から言えば、このサイトは見ておいて損はないだろう。俺も良くココで情報を仕入れている。トレーダー仲間から教えてもらったが、ここは、Yahooファイナンスの株価予想で有名になった老舗投資顧問らしく、この投資顧問で提供された銘柄があまりにも急騰するため、某掲示板では「株マイスターで提供された情報は黙って買え!」といわれる程だったらしい。その後、有名になり過ぎた為か株価予想にはあまり情報を出さなくなったが実力は健在。ここは無料銘柄提供こそ少ないが、新規会員には、有料で提供している銘柄を無料でくれるサービスをしているから、気になれば試してみるといい。



【株式】ファーストリッチ投資顧問
WEBサイト:https://www.fastrichlp01.jp/
株式会社ファーストリッチ投資顧問
関東財務局長(金商)第2463号
一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 第012-02701号

【感想】
最近一番当てている投資顧問。ファーストリッチという親しみやすいネーミングからも分かる通り、株初心者を意識している投資顧問だ。代表者は、金融業界キャリア30年「相場の鉄人」こと鳥丸好一氏。他サイトと同様に[推奨根拠][取組期間][ロスカット水準]などを教えてくれる本格派で、初心者だけでなく、中級者以上のトレーダーでも満足できるはずだ。本数は限定されるが、無料会員向けに銘柄配信も行っている。ここの強みは、なんといっても新興株・テーマ株、ここもチェックしておいた方がいいだろう。



【その他、オススメブログなど】

【株・原油】中原圭介の『経済を読む』
└原油に興味がある人は、この人から入れば間違いないだろう。シェール問題などエネルギー関連の書籍は読みやすい。こと相場観に関しては光る何かを持っていると思う。

【為替】水上さん山口さん
└あまり個人には人気ないみたいだけど、水上さん山口さんの記事はよく読んでいる。誤字もあり毎回同じような事を言ってるので正直内容はつまらん。目先の方向感は怪しい時もあるが、長期的なアプローチの仕方は勉強になるんじゃないだろうか。

【株式・為替】矢口新の生き残りのディーリング
└こちらも元ディーラーならではの相場観が為になる。初心者には難しいかもしれないが、初心者から一歩抜け出すヒントがあると思う。興味がある人は、書籍「生き残りのディーリング」を読んでみるといい。古い本だが、なんらかの気付きはあるだろう。

もし相場初心者なら次の書籍がオススメ。ベタだが不変。

【初心者用書籍】マーケットの魔術師
└株にしろ為替にしろ先物にしろ、相場に興味があるなら最初にこれを読んでおけばいい。俺が初心者に3冊しか本を紹介できないとしたら、真っ先にこの本は候補に入れると思う。最初のうちは、3カ月おきに繰り返し読んでおけ。

【初心者用書籍】システムトレード 基本と原則
└次はこれかな。マーケットの魔術師を読むと、リスク管理・資金管理についてもっと知りたくなるだろう。その具体的なアンサーはこの本に書いてある。相場で生き残りたいなら、この本の内容を忠実に実行すべき。

【資金管理】株で失敗する人・成功する人
└リスク管理・資金管理を理解するトドメに。良いこと書いてある。株で失敗してる人は読んでみる価値はあるだろう。文章的に分かり難いところもあるがニュアンスで理解できるだろう。この人も投資顧問肯定派で、自身が成功したキッカケを作ってくれた存在だと書いている。



■株式
世界の株価
96ut.com
 └松井プレミアム空売り、SBI・HYPER空売り銘柄確認用。
株探│市場マップ
 └視覚的にセクターごとの強弱が把握できる。
適時開示情報閲覧
理論株価Web
 └あっさりした作りのスクリーニングサイト。慣れると使い勝手がいい。
投資部門別売買状況
 └外国人投資家の保有比率・売買比率をチェックしている。

■為替
ブルームバーグ
 └市況・ニュースチェック用
TradingCharts.com
 └ドルindexチェックなど
外国為替注文書
シカゴIMMポジション
 └なんじゃこりゃ?と思った奴はこれでもいいぞ

■金
WORLD GOLD COUNCIL